レンズが合わない人

レンズが目に合わないという方がいらっしゃいます。
コンタクトを装着することで充血しやすくなったり、ドライアイの症状がでる方、結膜炎になる方など症状は様々ですし、アレルギー体質の方でコンタクトを装着すると違和感があり炎症を起こしやすいそうです。
コンタクトレンズでのトラブルで最も多いのが結膜炎で、レンズに付着した汚れが残っていたり消毒が足りず炎症を起こしてしまいます。
規定時間以上レンズを装着していたり、汚れたレンズを使用していると起こりやすい症状で、目ヤニが増えたり充血といった軽い症状でしたらレンズの使用を中止すれば症状が改善されますが、結膜炎が慢性化してしまうとレンズが汚れやすくなり交換してもすぐに汚れてしまい症状は良くならず眼球を傷つけてしまったり眼病や失明の危険性もあるのですぐに医師の診察を受けましょう。
またレンズの汚れや消毒に不安がある方は1dayのコンタクトを使用すると衛生的にも良いですし、それでも合わないという方は違うメーカーのものを使ってみると良いですね。
合わないレンズを使っていると自覚症状はなくても症状は悪化してしまい手遅れになる場合もあるので、レンズを選ぶ際には医師に相談し、どうしても合わないようでしたらメガネを使うのが瞳のためにも良いでしょう。
またレーシック手術で、視力を改善する方法もあるので気になる方はそちらをお試しください。

八幡西区 ネイル

Posted: 金曜日, 4月 25th, 2014 @ 12:10 AM
Categories: 美容.
Subscribe to the comments feed if you like. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

Comments are closed.