面倒くさがりな人の結婚式

私は極度の面倒くさがりです。出来るならば何もせずに結婚式を終わらせたい(打ち合わせなど)、あわよくば結婚式はしなくても良いと言うぐらい面倒くさがりです。
本来は自分が主役になる場面が苦手なため、結婚式はしない予定でした。
しかし、私の父に結婚式はしない予定と伝えると分かったとは言ってはいたのですが、どことなく寂しそうに見えたので身内だけでもやろうとなりました。
私の家は姉妹三人ですが、残り二人は嫁に行けるかも危ういので出来るなら一人ぐらいはドレス姿が見たかったのかなとも思いました。
結婚式は女の人の憧れと言い、行う際は皆細かく、かつ派手に執り行なうイメージですが私は着飾りたくもないし、出し物なども必要ないと感じています。
友人の式などに参加する際はおめでたいと思うのですが、自分に関しては何とも思いません。
なので、お金もかけず、シンプルに式と会食だけにしました。
決めると早いです。式場も一カ所しか見学せずに決めました。
何故なら、説明やら会場視察やらなんやらで一カ所で大体2時間くらいかかりますよね?
何カ所も行ってられません。
ホテルウェディングの会場、もうここで良いかと一カ所目で二人とも納得して決めました。
本来なら皆さん3・4カ所廻るそうですが、良く気力があるなと感心します。
その後も、お互い特に式に関心が無い為か最低限の話し合いのみで後はホテルに任せる事にしました。
ドレス選びは2回行きましたが、トータルすると5回ぐらいしか式場には足を運んでいないと思います。
一回の打ち合わせで、ほぼほぼすべて決まっていたと思います。
まあ、身内だけのため招待状なども必要なかったのでそれもあるかもしれませんが。
後は、メールでのやりとりで終わりです。
当日、何事も無く無事に終えました。
と言っても、式と会食だけなので心配はしていませんでした。
両親も喜んでくれたので、実際はやってよかったなと感じています。
パーティードレス通販

Posted: 月曜日, 4月 14th, 2014 @ 10:15 PM
Categories: ファッション.
Subscribe to the comments feed if you like. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

Comments are closed.